バイキング、あらわる!

 Hi!

 予想通りというか、予定通りだったのか、バイキングがリリースされます。

 翻訳が必用な部分は無いみたいです。どんな、操作性に仕上がっているのでしょうね?

 テストサーバーに乗っかっていません。なのでテストしてルール翻訳できません。

 結構、検索すれば情報がありますから、そこからルールを読み取ることができます。

 

メビウスさんの紹介ページ(いちばん概観をつかみやすいです)

gioco del mondoさんの紹介ページ(プレイに沿った解説、大きな写真もあり)

ボードゲームランドさんの紹介ページ(リファレンスカードを用意してくれてます)

Nagoya EJF Gameさんの紹介ページ(更に補足っと)

 これだけ、情報があれば、BSWで遊ぶのに困らないでしょう。なんせ、ルール通りにしかプレーできませんから。

 とはいえ、リリース前にテストサーバーに乗っかっていないと心配なんだよね。

 と、書いている最中に「あるよ」とオランダ語の翻訳家さんが教えてくれました。

 これから、ちょっとみてきます。では。

 追記:

 見てきました。

 相変わらず、Windows環境からはだめで、linux環境のブラウザからです。

 動くかどうかは分かりませんが、操作は簡単そうです。これなら、わざわざ説明文を書かなくても済みそうです。

コメントを残す