iAUDIO 9、JetEffect3.0の謎

iAUDIO 9のJetEffectについて、調べていくうちに疑問が出てきたので、いくつか直接COWON Japanさんに質問してみました。

各プリセットで指定されている設定値については公開していないので、教えてもらえないそうです。私がiAUDIO 9を購入した数ヶ月前にはフォーラムにユーザーさんが独自で調べられたと思われる情報などがありましたが、フォーラムが廃止されたため、それらの情報を読むことができません。一部の設定はWeb上に独自で調べられたものが存在しておりますが、公式には公開されていないと言うことです。

前回、質問に答えてくれた方は言葉遣いは良いですが、ちょっと挑戦的な返答のしかたでした。今回の方は、「あくまで私の個人的見解ですが」ということで、いくつか教えてもらえました。親切な方でした。その回答からの情報をお伝えしたいと思います。


質問1:イコライザーは補正効果も設定できるわけですが、SE+の3D surroundとSpecial EffectのStereo Enhanceはどう違うのでしょう。ヘッドフォン・イヤーフォンで有効なのでしょうか?(これは質問のしかたを間違えてしまいました。両者の効果を教えてくださいと質問すべきでした。Stereo Enhanceの効果がどうしても聞き取れないのです。)

回答1:

Stereo Enhanceはステレオ感を豊かにする効果がございます。Stereo Enhanceはイヤフォン、ヘッドフォンで有効でございます。

3Dサラウンドは音の1つ1つを独立させ立体的に聴こえる効果になります。

感想:

Stereo Enhanceはもうちょっと研究してみます。もしかしたら、そこだけ壊れているのかな?

3D surroundは効果があるのは分かるのです。BBEの3D surrondはBBE ViVAですから、ViVAのをどの程度適用するかという数値だとすると、技術資料より2チャンネルスピーカー向きの補正と言うことになります。そこで、Stereo Enhanceについてヘッドフォンで尋ねてみたというわけでした。


質問2:Headphone、Headphone2、Headphone3の違いは?

回答2:個人的な見解になりますが、ご案内させていただければと思います。jeteffect3.0のプリセットのBBE Headphoneの違いですが、通常のBBE Headphoneは音の広がり、サラウンドを強調させたもので、BBE Headphone2はBBE Headphoneより音の広がりを狭め高音域を強調したもので、BBE Headphone3はBBE Headphoneよりも低音部分を強調させたものになります。

感想:

まあ聞こえるとおりでした。ViVAとViVA 2は音の違いだけでなく、ViVA2は自動音量調節がついていると技術資料からは読み取れるので、Headphoneの設定もなにかあるのかなと、念のために質問してみました。でも、もしかしたらViVAとViVA2も同じで、ViVA2はちょっと低音をブーストしているだけかもしれません。まあ、ViVAですから、基本はスピーカー向けの技術ですね。

わざわざ、iAUDIOにスピーカ向けの技術を乗っけてくるとは、と思いますけどね。まあ、わたしはコンピューターのプレーヤーを使うより、iAUDIO 9のBBE MPを通したものを使って、スピーカーを鳴らしていますが。確かに、iAUDIOで演奏した方が音がきれいなのですもの。w

コメントを残す