KARA、両面シングルは両方ともに良い

ティーザーというかPVの一部分を紹介した情報番組の内容がYoutubeに上がっています。

両面シングル。スピードアップとガールズパワー。両方共良いです。

この発売で、ユニバーサルとDSPの間の少なくてもCDの出版契約は、成立しているらしいので、一安心です。まあ、今や日本でもドル箱スターのKARAをこのタイミングで日本市場から撤退させるようなことは、ユニバもDSPも望みはしないでしょう。

韓国在中ファンのツイッター情報、およびネット情報によると、8月にグループとして契約更新があるが、それもまとまる方向ということ。まあ、6ヶ月前ですから、丁度よいタイミングですね。

まあ、間違いなくKARAは日本定着組ですね。

それと、私はABC商法は大嫌いなのですが、今回のABC商法は脱帽です。CD+DVDではDVDにPVとソロバージョンをそれぞれ、2曲分けていますし、CD版にはStepを入れています。明確に書かれていませんが、当然日本語版でしょう。

嫌いな私でも、今回だけは、全部欲しいと思いますもの。まあ、その手には乗りませんけどね。

それにしても、KARAに良い楽曲が集まっちゃうな。発売のタイミングといい、同じ会社のRainbowがいささか可哀想です。ほんのちょっとのズレなんですけどね。わずかに違うだけで、その差が大きくなっちゃう。

追記: Youtube KARAチャンネルにも上がりました。 Speed Up Girl’s Power

コメントを残す