ああ、KARAのDSPホームページが攻撃サイト扱いに…

KARAの所属会社DSPには公式ホームページがあります。

WebブラウザのFirefoxは情報をあつめ、あるサイトが攻撃サイトであると判断する機能があるのですが、KARAのホームページが攻撃サイトとして扱われてしまっています。

やたらと宣伝のポップアップが開いてしまう、昔風の作り方なので、そこが引っかかったんだと思いますけど…確かにうざったいですから。

もしかしたら、謙韓のネットユーザーの嫌がらせでしょうか。まあ、それはないと思いますけど。

KARAはツイッターを使い、自分たちの情報を流すことで、良い宣伝活動をしていますが、所属会社のDSPはあまりネットの活用がうまくありませんね。

まあ、早く攻撃サイトの疑いが晴れることを祈っています。(日本のサイトも含め、作り直すべきだと私は思います。せっかく日本でも人気出ているんだし、変なところで足下をすくわれないようにね。)

コメントを残す