Mr.Taxi、大人になって以降、少女時代の最高傑作か。

50回以上ダンスPV見ました。たぶん曲は200回以上聞いています。

ブラックシソで大人の女性へイメージチェンジして以降では、最高傑作でしょう。(しかし、RDR、Hoot、そしてこの曲の3曲の比較ですから、範囲は狭いですね。アルバム収録曲あと数曲を入れて比べても、最高傑作でしょうね。)

ダンスも細かいですが、PVも演出細かいです。LEDの映り込みとか、LEDの後ろにも人がいて、足の部分だけが床に映り込んでいるとか。非常にこっています。

何よりもメンバーがノリノリに踊ってます。少女の売り出し曲には珍しく、ビートが単純で明確だから(音楽業界の人間では無いので、こんな表現が合っているのか不安なんですけれど)、リズムに乗りやすく、踊りやすいんでしょうが、一番の理由はメンバー達が曲自体も気に入っているんだろうと推測しています。

今回のPVでは、ボーカル陣のダンスが、何というか良いんです。まあ、元々全員クオリティーは高いんですけどね。マンネはクールなんですが、出番が少なく、残りのテヨン、ティパ、シカ、ソニのダンスがいつもより、キレキレに見えます。特に今回はティパがいいですよ。

古くからのファンの方々ならご存じでしょうが、テヨン曰く、自分の気に入った曲は売れない、唯一の例外はRDRとのこと。今回の曲ではどうでしょうか。RDRが気に入るなら、もっと気に入ってもらえそうな曲そうです。ただ、さびの部分で、テヨンの歌い上げる部分の声を加工するなんて。神をも恐れぬ所行ですね。 😀 それと今回のPV見てて特に感じたんですが、テヨンの体つきがずいぶん色っぽくなりましたね。20代前半はまだまだ、顔だけで無く、体つきも変わりますからね。

ソニはバックの端っこにフォーメーションチェンジで移動すると、集中力を切らし、間違ったり、バランス崩すことが多いんですが、この曲はセンター気味ですから、気が抜けませんね。 😀

個人的に心配しているのが、音声の加工とか多いし、ダンスも表現が細かいので、TV番組へ出演したときや、この後に控えているツアーで、生歌+ハンドマイクで歌えるのか、不安です。Perfumeならリップ・シンクで良いんでしょうが、少女時代は歌が上手いので、やっぱり生で歌ってもらいたいですね。ライブ感が違いますから。

惜しまれるは、もうちょっと早く公開してくれれば、売り上げに貢献して、オリコン週間一位が取りやすかったのに。

コメントを残す