Gee remix!

Youtubeをあさっていて、remixと言う単語が含まれていると、無条件に普段はスキップしてしまいます。

大抵たいしたことがないので時間の無駄だと思いまして。w

しかし、今日はたまたま良いやつに出会いました。別の動画を探していて引っかかったものです。ついでにSNSDのGeeリミックスに絞り込んで色々聴いてみました。

女性の作品。アレンジも自分でやっている模様。後ろに機材が見えます。歌も本人さんが歌ってます。これです

ワンガのNobodyもこの女性、カバーしています。これです。(こっちのカバーの方がアメリカのチャートなら、もっと上位へ食い込めたのではないかと思いますよ。w)

まあ、これに刺激されてGeeのリミックスでもっと良いものがないかと漁りましたが、ありきたりで。w 私だったらGee,gee,gee,geeの部分を頭に持ってきて…とか想像しながら、そんなミックス無いかなと思ったら、やっぱりありましたね。本人達が歌っているリミックスが。やっぱりリミックスにも王道がありますか。w 去年のゴールドディスク大賞のやつですかね。チョコレートラブに続いて、Geeのリミックス版です。欲を言えばこのアレンジなら、ハンドクラップ(拍手)ぽい音を止めて、カスタネット使い、思いっきりラテンぽいアレンジにした方が素敵だったのに。

SNSDのボーカルセクション5人が歌っている、Jazz & Rockバージョン、昨年のクリスマスの番組らしいです。最高・最強です。CDで欲しいです。

同じ流れのアレンジですが、上記バージョン以前に別番組で放送されたもの。まずマンネのピアノ(別曲)から、Geeの弾き語り(ただ、演奏は録音ですね。w)にながれ、ボーカル陣が参加しJazzバージョン、その後全員が入ってのロックパージョンとなるこちら。映像と音声がずれています。同じ動画、別の人もアップしており、画質は落ちますが、音声と合っているこちらなど、いくつか存在しています。

韓国の有名な男性ボーカリストさんがライブでカバーしているもの。かっこいいです。音声がなぜか左だけになってしまってます。

ありきたりのリミックスの中でも、Lonely Highway Nightは良いです。面白みはないですが、若い女の子がギター一本でカバーしているという点でこれも良いかも。後は結構うれしいソウルバージョン。(音声を取り出すのに残った演奏をうるさい音でごまかすのでなく、聞けるアレンジです)

コメントを残す