少女時代、3rdミニアルバムHootは曲が良すぎる予感

現在、少女時代の韓国HPでは、新アルバムの音源がワンコーラス聞かれます。これは、以上に良いです。前のRun Devil Rumよりかなり良いです。かわいい系の曲が好きな人はごめんなさいという感じですが。w

少しずつ情報を流すSMエンターテイメントとの策略にはまりました。時々チェックしています。今日聞いたら、ワンコーラス聞けました。(前の記事でもワンコーラスと書きましたが、あのときは1小節でしたね。w)

流している新曲、活動曲になるでしょうが、良いです。かっこが良いです。めちゃくちゃクールです。ガールズグループが歌うレベルを遙かに凌駕しています。

本当にKARAといい、少女時代といい、良い曲を持ってきますね。KARAは作曲チームが固定ですが、少女時代は世界中のあちこちから曲を選んでくるので、毎回どこのだれが作ったものか気にかかります。今回はどこからでしょうか?そろそろ日本から提供できる人材が出てもらいたいですね。

J-popはレベルが低いんじゃなく、アーティストが自分たちのスタイルを作り、それをレーベルが見いだしていく、ここまではアメリカなんぞとも同じなんでしょうが、メジャーに選択される幅が狭いため、同じような曲がでて、またそれが受けるんでしょうね。超単一民族国家ですから。

超単一民族国家であることは韓国も同じだったんでしょうけれど、一足お先に「国家戦略」として行ったのは見事でした。10年以上も前に、いわゆる「コンテンツ」強化を国レベルでやると聞いたときには、私も含め鼻で笑っていた部分もありましたが、現状それが大当たりであったことが証明されています。

と、話を膨らましましたが、私は田舎へ引っ込んだため、Geeの日本語版さえ手に入りません。Genieのときは発売日にCD店に並んだのですが、なぜか今回は影も見当たりません。GenieとKARAベストは並んでいるんですけど。いつもの通り、アマゾンに頼めば良かったかな。ポスターとか犠牲にしても。

手には入りませんが、このブログのトップページ、バックで15分ごとに切り替わる画像は、少女時代メンバーのキス顔バージョンも加えました。各メンバーごとに通常バージョンと、キス顔バージョンになっています。キス顔は例のスクリーンセーバーからチャプターしたものを加工しました。メンバーによってはキス顔に見えなかったり、唇の位置が片側によりすぎておもしろ顔になってしまったので、うまくごまかしています。w

コメントを残す