少女時代、チョット危険なvita500スクリーンセーバー

スクリーンセーバーシリーズもいよいよ最後になりました。さすがにネタ切れです。

実は、ユーザーさんが個人で作っているらしいものは他にもありますが、公式タイアップものはこれが最後です。

なぜ最後にしたのか?それは、このサイトがチョット危険だから。 😀

タイアップ先は一応しっかりした会社らしいのですが、キャンペーン用のサイトがひどい作りになっています。必ず以下の注意をしっかり読んで、危険性を理解した上でご利用ください。

[style=attention]1.サイトに使用しているFlashが多すぎるか、複雑すぎるのか、メモリを大量に使用する処理をしているのか、理由ははっきり分かりませんが、当方の環境メモリ4GMでも足りなく、仮想メモリも食いつぶそうとします。そのため、フラッシュプレーヤーが実行遅いから止めるかと聞いてきます。もし、故意にこのような事態を引き起こしているとするならば、セキュリティリスクをついた、ウィルス等が組み込まれている可能性があります。もしあなたがたっぷりとメモリを積んでいる場合、チキンと動作するかもしれません。[/style]

[style=attention]2.IEを使用している場合は、Flashプレーヤーを実行するか確認されると思います。ダウンロードは実行を許可しなくても可能ですから、まずはダウンロードを済ませてから、どうしても全部サイトを見たい場合は許可してください。もちろん、サイトを正しく見られる保証はありません。ウィルス等が仕組まれていた場合は、損害を被る可能性があります。[/style]

[style=attention]3.FirefoxとGoogle Chromeでは通常Flashプレーヤーは自動的に動作してしまうと思います。当方の環境では最悪でもFirefoxやChromeがフリーズするだけの状況ですが、各自のコンピューターの環境によって、何が起きるか分かりません。たいていの場合、Flashプレーヤーがクラッシュするようです。Flashプレーヤーを動かないようにしてから、アクセスするという手もあります。そのまま実行するなら、Flashプレーヤが実行を停止するかダイヤログで聞いてきたら、早めに「はい」のボタンを押しましょう。ゆっくり押していると実行がキャンセルされません。[/style]

[style=attention]4.もしかしたら、このサイト自体が偽サイトで、何らかの悪意のある人が、あなたから情報を盗もうとしているのかもしれません。[/style]

こんな状況です。もしかしたら、誰かにサイトが改変されているかもしれません。けど、たぶん、これは正式なサイトの内容なんでしょうが、ほとんど全部にFlashを仕込んでしまっているので、メモリ食い過ぎて重すぎて動かなくなっているのではないかと推測しています。もしかしたら、Flashのプログラム的なミスなのかもしれません。

まあ、どちらにせよ、私はこのキャンペーンサイトの持ち主でも、開発者でも、管理者でもありませんので、本当のところはつゆ知らずです。皆さんがダウンロードして、もし何らかの被害を負ったとしても、責任は取れません。あらかじめ、危険性を予告しましたよ。

そう言ったわけで、自己責任を負える人はチャレンジしてください。以下のサイトです。

(追記:今は作りなおしたらしく、どうやら軽くなっています。デザインも変わってしまっているようです。)

vita500 キャンペーンサイト

上記の注意を良く理解しておいてくださいね。もしかしたら、きちんとHPが表示されるかもしれません。フリーズしてしまうかもしれません。フラッシュプレーヤーがクラッシュするかもしれません。仮想メモリが足りないとエラーが出るかもしれません。いずれにせよ、注意を怠らないでください。

Flashが動いていなくてもダウンロードできます。そのダウンロードリンクだけを紹介するのは、キャンペーンの意向には反していると思うので、直接紹介はしません。たとえ、だめだめHPであっても、主催者の意向は尊重されるべきです。そのためのキャンペーンですから。

vita500 スクリーンセーバー ダウンロード リンク

 

二つあるボタンの、左側を押してください。

Firefoxでは両方とも同じファイルのダウンロードになります。

IEですと右側を押すと、「クリップボードにアクセスしようとしているけど許可するか?」と聞かれてきます。とても怪しい動きです。

 

 

 

 

ダウンロードしたファイルはウィルスチェックを行ってくださいね。当方の環境では大丈夫でした。zip圧縮ファイルですから、ダブルクリックで展開されます。フォルダーができますので、中にあるexeファイルを実行してください。インストーラーになっています。英語ですがEnterキー続けて2回叩けば、インストール終了します。

設定はされないようですので、自分でデスクトップで右クリック、プロパティをクリックし、スクリーンセーバーにVita500 screen saverを選んでください。

内容は苦労した割には、vita500のCMがずっと流れるだけというものです。ですから、無理に入れなくても、CMをYoutubeからダウンロードすれば良いんじゃ無いでしょうかね。スクリーンセーバー完全コンプを目指している方はチャレンジしてもいいかもしれませんね。そうすると、もう少女時代のファンと言うよりは、スクリーンセーバーマニアですね。 🙂

コメントを残す