少女時代、スクリーンセーバーのダウンロード

Mixiを見ていると、SNSDのスクリーンセーバーをなかなかダウンロードできなくて、苦労している方が多いようなので、図付きで説明しておきました。

(※注意!!このスクリーンセーバー以外にも似たようなスクリーンセーバーやウィジットを紹介しています。下の似たような記事の中にありますので、参考にしてください。せっかくいらっしゃったのに、これだけで満足するのはもったいないですよ。 😉 )

まずは、Daumのページへ行きましょう。画面が表示されるまで、しばらく時間がかかります。

snsd frontpage

右上でメンバーが次々と交代で表示されます。(もし、表示されない場合はFLASHプレーヤーが入っているか、最新かを調べましょう。AdobeのページからもFLASHプレーヤーがダウンロードできます。)

snsd click

そのメンバーが表示されている部分をクリックです。

すると、新しい画面がポップアップしてきます。中央にある黒字に白の4ボタンに注目です。

snsd popup

上から、Windowsの低解像度、Windows高解像度、Mac低解像度、Mac高解像度になっています。
自分の環境に合ったファイルを選択しましょう。

snsd download

LowとHighは別プログラム扱いですので、両方をインストールすることが可能です。

後は、通常のファイルダウンロードと同じです。ブラウザにより操作は異なります。

Daumからデーターがゆっくりと送られてくるため、ダウンロードは時間がかかります。気長に待ちましょう。

ダウンロードしたファイルはインストーラーになっています。実行するとこんな感じのウインドウが出ます。韓国語のフォントを入れていないと文字化けします。

snsd screen saver before install

これは低解像度用のインストーラーです。高解像度用は表示される画像などが、違っているかもしれません。このままEnterを押すか、左のボタンをクリックでインストールが始まります。終わると次のウィンドウが表示されます。

snsd screen saver after install

Enterキーを押すか、真ん中のボタンをクリックしてインストール終了です。ブラウザにインターネット・エクスプローラー(Windowsで標準的にインストールされている「インターネット」でおなじみのブラウザです)を利用している場合、この画面のチェックを入れたままにすると、起動時や新しいウィンドウ・タブを開いたときに表示されるデフォルトのサイトが変更されてしまうようです。チェックは外しておいた方がよろしいでしょう。)

当方の環境では自動的にスクリーンセーバーも設定されました。

ファイヤーウォールソフトによっては、実行時の確認が出るかもしれません。また、実行を禁止しているかもしれません。動作しないときは設定をチェックする必要があります。

ヒント:

動画のスクリーンセーバーですので、動作が重たい、つまりある程度のメモリ、グラフィック機能、CPUの早さが必要であると推測されます。あまりに古いコンピューターでは動作しないか、動きが遅い、なめらかに動かないでしょう。高解像度版がだめならば、低解像度版で試しましょう。

全く動かない場合は、ファイヤーウォールソフトやアンチウィルスソフトが、動作を禁止しているかもしれません。設定を確認してみましょう。

それでもだめならば、ハードウェアの性能が不足している可能性があります。近くに詳しい人がいたら相談しましょう。(会社のコンピューターに黙って入れようとしている人は、相談もできないでしょうね。けど、いきなり画面に少女時代のメンバーがどーんと表示されますので、必ずばれます。会社のコンピューターにはいないない方が無難です。;) )

では、Have Fun!!!

追記:
いろいろ調べましたら、LowもHighも同じ動画でした。マウスを動かすと、動画が別バージョンに切り替わるようになっていたのに気がついていませんでした。9分割画面でマウスを動かすと、キス顔ですね。ズーと動かしていましょう。(一人一回は見るとして、最低9回は動かしましょう。w)

少女時代、スクリーンセーバーのダウンロード」への2件のフィードバック

  1. ありがとうございます。ただ、記事が古いので今も参考になるのかは、分かりません。なにせ、ネットの世界は移ろいやすいですから。ご了承くださいね。

コメントを残す