2012年後半、少女時代は日本でどう動くか?

PAPARAZZIでは、たいした日本での活動を行なっていませんね。けど、動きはあるようです。

予想通り、大ヒットにはなりませんでした。これは、曲のせいもありますが、本人たちのプロモーションが歌番組にちょっと出るだけですから、ほぼ0に近いです。これでは、さすがにヒットさせるのは無理というもの。ネット上での動きもありませんしね。

今回、その代わりにMVを5つ作り、公開しているわけです。今のところ、まだ最後の一つは公開されていません。上出来のMVであっても、販促ツールとしては弱かったようです。

さて、サニが青春不敗2を降板することになりました。前回の日本ツアーの後、全米活動に邁進するのかとおもいきや、韓国内での活動に重きを置いて、ミュージカルに、ドラマに、本業にと活躍しました。さすが、少女時代は仕事が取れますね。

現在、サニが青春不敗を降板すると、ヒョヨンがダンス番組と青春不敗、スヨンがMCで、これからドラマだとしても、ボーカル陣は特別活動していないことになります。(サニの音楽番組MCはケーブル局でしたっけ?でしたら、時間がある程度自由になるでしょうから、どうにでもなります。)サニの降板理由の一つに、日本活動を理由にしていますが、御存知の通り、今日本では、Hey3出演程度しか、発表されていません。

ということは、日本で活動する予定があるということで、ボーカル陣が全員空いているということは、新しいアルバムでしょう。アルバムの発表は2月先で、発表後続いてツアーの発表になるんではないかと推測しています。

ボーカル陣をしっかり確保するということは、ダンス曲バリバリ路線から、多少は聞かせる曲を入れる方向で行くんでは無いでしょうか。日本でのアーティストという地位を確立するためにです。

とすると、この一ヶ月間程度で、新アルバムの発表があり、10月頃に発売、11月くらいからツアーですかね。日本で2ヶ月、続いて2ヶ月で韓国、アジア、アメリカ、ヨーロッパでしょう。その間にSMタウンの公演がひとつ入り、その間に韓国での新アルバムを用意し、来春には発売でしょう。

もし、この予想が外れたら、サニの降板の理由は他にあることになります。正直、サニ自身が乗り切れていない、多少荒っぽさが感じられるんです。少女時代メンバーとして、飽きが来ているのかなと、推測します。彼女は目的を達成することに意義を感じるタイプらしいですので、今は目標を見失っているのかな。どうだとしたら、一層大きな日本~世界ツアーを目標としてもらいたいですね。

コメントを残す