少女時代、The Boysでの活動は終了へ

今日のミューバンもグッパイステージだったようです。すると、日曜日でThe Boysでの活動は終了となりそうですね。

今日の少女時代とワンダーガールズの戦いは、当然ながら少女時代が勝利となりました。これで4週連続?でしょうかね。有終の美を飾りました。音楽番組が4つ、そのうちチャートがあるのが3つ、2つは3週までしかトップが取れず、今日のミュージックバンクだけは、何週も一位を取れるしくみです。確か。(眠いので違っているかな?)

連続でトップ取れるので、ミューバンはグッバイしないかなと思いましたが、やはり活動は終了へ向かっているようです。

かつて、昔の日本と同様、活動時期を合わせて、正面衝突をさせていたのが、アイドルのファン同士のいざこざが多発し、そのために、各マネージメント会社に、活動時期が重ならないように、然る筋から指導があったそうです。それは続いているでしょうから、本来少女時代と、ワンガが同じ時期に活動しないはずです。

しかしながら、SMが少女時代の活動を、全米進出なんたらで伸ばしたため、カムバックが遅れ、その結果、ワンガの活動とかぶりました。そうなれば、カムバックが遅れた、少女時代が引くのが筋です。

多分、これが活動時期が短かった表の理由ですね。

もう一つ考えられるのはマキシシングルの世界発売に向けて、プロモーションに力をいれるのかとおもいきや、段々韓国内のバラエティー系にスケジュールを割り振るようになってきたので、地元の根固めにしばらく邁進することでしょう。

まあ、ぶっちゃけ、それほど曲自体のクオリティーが良くないですから。

しかしながら、今日の少女時代のパフォーマンスは最高でした。衣装も良し、ダンスも揃っているし、キレがあるし、きれいだし、歌も生部分が多く、バッキングの部分のボーカルまで聞こえましたしね。ワンガとの対決、それにましてグッバイステージでしたので、力が入っていましたね。先週がややだれ気味になってきていたので、今週の残りのパフォーマンスが、楽しみです。

コメントを残す