少女時代、Oh!のPV公開、出来良すぎ!

Oh!ついにMV公開です。良い出来です。

SMエンタはほくそ笑んでいるでしょうね。「どうだ」とドヤ顔でしょう。

私も含め、多くの日本人ファンが「韓国語のままで」と願っていた、最後の砦「Oh!」でしたが、日本語版、なかなかです。

英語と韓国語のパートは原文そのまま、もしくは響きの似ている音を小節の頭に持ってくることで、韓国語バージョンと似たような響きに仕上がっています。元バージョンに親しんだ人でも、十分に楽しめる日本語版です。

「オッパ、オッパ、アイルビ、アイルビ、ダウン、ダウン、ダウン、ダウン」はそのままです。よかった。

MVはアップが効果的に使われています。そのため、ダンスはよく見えませんが、まあファンは見慣れていますから、文句を言う人はいないでしょう。でも、これはダンスバージョン出すつもりの編集ですね。

急いで撮影したのがわかるのが、ターンの部分が短く使われていますが、やや乱れがあるようです。

画面の賑やかさはパパラッチを作ったのと同じグループなのでしょうか、似ています。ただ、パパラッチはメインの部分で色使いが汚く、派手すぎでした。今回のOh!は部屋のシーンですとうるさいほど細かいのですが、画面全体で見ると、色使いがきれいで、以外にまとまっています。

こりゃ本気で紅白取りにいくつもりですね。上出来です。今の時点で90点上げられます。

欲しいのは、みんなの髪の色が茶系が多くて、ややバラエティーに欠けますね。それと、やはり金と言うより真っ黄色のジェシカの髪があれば、もっと良かったのんですけどね。ジェシカを中心に集まって前進するところが中盤のハイライトで、そこに一人だけ金髪のジェシカがセンターにいるのが、韓国語版PVの見せどころでしたからね。

そのかわり、曲が終わってから、テヨンがジャンバーを脱いで、タンクトップになるところが異常にセクシーで、ジェシカが金髪でないところのマイナスを補ってくれています。 😀

コメントを残す