少女時代、Dancing queenのMV公開

既に、公開から半日以上経っているので、ご覧になった方も多いでしょう。以前、オクラ入りになったと噂されている曲のようです。

http://tvcast.naver.com/v/30479/list/685

今のところ、Youtubeには公式で流していませんので、上記リンクが公式となります。

最初、昔の格好でMV取ったのかと思いました。でも、どうやら本当にオクラ入りになったMVのようです。今のところ信ぴょう性はわかりませんが、Geeの前に出ると予告されていたアルバムの楽曲だとも噂されています。GeeのスキニーにTシャツは、出ると噂になった曲でリークされたコンセプトと同じですので、そうした噂が立っているのでしょう。

最初に、ユナが何かの再生機がタイムマシンの操作機のような小型の機械を操作し、2008年に戻ります。そこで、当時のMVがスタートします。

当時は、まだタイトル曲以外はSM内部の音楽人による楽曲が多くありました。SMの人間ですから、メンバーの特徴などをよく知っており、楽曲はメンバーの声をよく聞かせてくれるものが多いのです。

この曲は、オリジナルがDuffyのMercyでカバーなんですが、メンバーの声をよく聞かせてくれる出来になっています。正直、今回の日本の新アルバムの楽曲より、コーラス的な部分では好きです。

参考までにオリジナル曲:

MVの最後には、新しい韓国4thアルバムのティーザーになっています。公式サイトではカウントダウンが始まり、いつもの通り写真を少しずつ後悔していくようです。既に、ヒョヨンの写真が公開されていますが、ティーザーのコンセプトと一緒でカラフルで、かっこいいです。

見せブラ風の衣装がめちゃくちゃ格好良いですよ。今までのヒョヨンの写真でダンス物以外では、一番格好良いかも知れません。多少、セクシー路線が入るようですね。

ティーザーの音を聞く限り、日本のセカンドより、韓国の4thアルバムのほうが良さそうです。

コメントを残す