少女時代、アメリカでの公式HPが出来ました

前にも紹介介した覚えがありますが、それとは別に何かできたようです。まあ、御覧ください。

アメリカ向け公式少女時代HP

日本(アジア圏)から、見れなくなっていた英語バージョンのPVがトップページで、繰り返されます。全面で表示するのはちょっとやり過ぎかな。性能の低いマシンだと、動画と音声がずれます。

それと、なんと広告が浮かび上がってきます。SMはここらへんもきっちり管理しないといけませんね。この広告は、自分が権利を持っている、つまり自分で作成した動画なら、設定して消すことができます。プロモ目的の動画で、全面で表示しているのに、みっともありません。

左下が楽曲落としてねのボタン。右下はコメント書き込みのための仕組み。クリックすると浮き出てきます。上部右はログインのためです。上部左は見たままメニューです。

メルマガの申し込みとかも、奨められますよ。ユニバーサルからのオススメです。まあ、その英文が読めないと、申し込んでもしょうがありませんね。

全然情報が少ないので、余り価値ありませんが、英語版のPVが見られるようになったというのが、良かったところかな。

コメントを残す