そりゃ、KARAも少女時代もDVDだすわな

どんどんCDにDVD出すのか、K-POP人気が落ちる前に出すつもりかと思いましたが、別の事情もありましたね。

日本の年末恒例行事、紅白歌合戦です。

去年は、KARAと少女時代、同時に初出場出来ました。今年は、例の韓国大統領のせいで、日本の世論が荒れているため、韓国勢は無し、もしくは東方神起のみになる予想が大半です。

少女時代のSM、KARAのDSP、両方共予想を覆して相手だけが出場となると、非常にまずいわけです。そこで、今年日本での活動がおとなしかったSMは今になって、CDどんどん出すし、ツアーの発表したのでしょう。

KARAは今年ツアーやりましたが、ヒット曲がありませんからね。まあ、ヒットがなくても出られるのが紅白ですけれど。

両方共実績を作らなくちゃならないのです。日本より意地の文化ですからね。今だ。

これですっきりしたなあ。日本の世論が荒れているときは、本来おとなしくしていたほうが良いのに、あえて活動を増やす方向にしているわけがわかりました。

コメントを残す