開国とはこれが地上波でそのまま流れること

前記事の後、Perfumeが韓国のアジア・ミュージック・フェスティバルでパフォーマンスした様子がファンによってあげられています。

まずは御覧ください。閲覧数が意外に伸びないので、直接リンク貼っておきます。

[Perfume] 2011.10.15 Asia Song Festival(Daegu)

(追記:ああああ、アミューズのバカヤロウ。全然わかっていない。著作権侵害で止めやがった。これから、本気で韓国を始めアジアや、世界へ出ていくなら、Youtubeも積極的に使わなくちゃだめだろう。せっかく、ファンが上げてくれたんだ。無料で宣伝してくれているようなものでないか。音は全然汚くて、Youtubeにあっても、差し支えないはず。この音質でCD買わなくなる奴なんていない。本当に、事務所が意識改革しないと、Perfumeのメンバーがいくら言っても、海外進出は遅れるばかり。)

画像が悪いのは、遠い場所からとっているからです。映像は悪いのですが、遠いおかげで前方にいる韓国のファンの、韓国流の全力応援が音声で入っています。(現場はアリーナと、座席と距離が空いちゃって、アリーナも大雨で半分しか埋まっていなかったようです。追記位:実際は、雨に関係なく、スタジアムの座席は半分以下のほんのちょっとしか用意されていなかったようです。ステージ前のスタジアム席の後方から大体100メートル離れて、反対側のスタジアムの座席が用意されていたようです。映像は離れていますから、座席からの映像だと思われます。)

ステージ前方に資材にビニールがかかっているみっともないステージ状態ですが、この状態で他のアーティストもパフォーマンスしたようですので、Perfumeへの嫌がらせでも何でも無いですよ。少女時代もこの状態で歌いましたから。

歌われた歌は、韓国でネット配信が決まった曲です。ラストのチョコレート・ディスコは日本でも韓国でも鉄板曲なのですね。田中氏が韓国のクラブだったかでプレイした時も、この曲やったんですよね。確か。

Perfume側も衣装を韓国旗の色使いに合わせたのでしょうね。表と裏の色を赤と青という、なかなか見られない色使いにしていますが、意外とステージ映えしているので、びっくりです。

少女時代のFacebookでは楽屋でPerfumeとの交流があったと、少しだけ報告されています。

現場は出来上がっているようです。

このライブの様子が、日本語曲を含めた外国語曲が地上波でそのまま流れること。これが、韓国の開国でしょう。あとは、テレビ業界を仕切っている古く、固執した頭脳がどう変わるかです。

これだけインターネットが発達し、中国のように検閲されていない韓国において、テレビだけがいつまでも開国を拒むのは全く意味が無いことです。

追記:段々Youtubeに動画が上がっているようです。2011 Asia song festival perfueで検索してください。もしくはperfume asf koriaとかですね。

コメントを残す