不自然なガール/ナチュ恋、CD到着

現在、4月13日です。12時前にメール便で、Perfumeの新曲「不自然なガール/ナチュ恋」届きました。初回特典DVD付きです。お昼の12時に到着しましたので、12時間のフライングですね。まあ、Amazonで予約注文すると、毎回このパターンで届きます。CD取り込みしましたが、何せ情報がネット上に無いため、自分で楽曲情報を手打ちする羽目になります。w

まあ、特典は不自然なガールのフルPVだったわけですが、すでにネット上に流れているものを見ているので、別段感想はありません。

ネット上の楽曲は、圧縮音源のため、やはりCDで聴くと、いい音が聴けます。そのために、CDを買うようなものです。非圧縮の形態でダウンロードできる有料サイトは少ないですからね。

楽曲の感想は今までと変わりありません。まあ、私の感想よりAmazonなんぞの感想をお読みになった方が、コアなファンの方は耳に聞こえの良いものが聴けますよ。w

とはいえ、ファンだからと言ってなんだかんだと誉めればいいってものでもないでしょうけど。

今回はまず、ナチュ恋がタイアップとして先行して発表された形になりました。PTAサイトでたしかのっちが「ばきばきだ」と予告しておいたので、それを読んでいた多くのファンはナチュ恋に対して「ばきばきだ」とYoutubeなんかに書き込んでいました。

私や、まあ一部の方達は「ばきばき」と書いている割にはばきばき度が足りないので、大きな疑問符を付けて、コメントを残すことになります。

その後、不自然なガールが発表され、ばきばきだと言っていたのはこちらの方であろうと、推測でき、やっと納得できたのです。

いくらファンでも楽曲は良く聞きましょうよ。いや、ファンだからこそ正しく楽曲を評価しましょう。ファンであり、何でもOKであっても、曲を良く聞かないで評価するのはPerfumeに対しても失礼だと思います。良く聴いて、自分の言葉で評価してこそ、意味のあるコメントになると思いますよ。

コメントを残す