「Linux」カテゴリーアーカイブ

あっちのフォーラム、こっちのフォーラム

Linuxとはオープンソースで開発されているOSです。そのOSとOS上で動くプログラムをまとめて、使用者に使いやすいように配布するものをディストリビューションと言います。

日本では特にUbuntuとFedoraが有名です。その使いやすさでUbuntu、先取性でFedoraです。Linuxのディストリビューションは非常に多く存在しますが、日本での二大巨頭でしょう。 続きを読む あっちのフォーラム、こっちのフォーラム

BSW、次回新ゲームとopenSUSE11.1

Hi!

openSUSE11.1がリリースされました。Linuxの中では使い勝手がよろしいディストリビューションです。

けど、日本では何故か人気が薄いのです。Ubuntuが初心者向けと宣伝されているせいもありますが、本当はどちらかというとopenSUSEの方が色々と簡単だと思います。ただ、動くコンピュータのハードウェア用件がUbuntuより高いものを要求されますけどね。と言っても、Ubuntuの方が高くなってきたので、その差はあんまりないんだけどねえ。

で、新しいバージョンが先日リリースされましたから、BSWのゲームクライアントの動作チェックを早速行いました。

前のバージョンはsunのjavaのバグで、Gnomeだとそのままでは動きませんでした。今回は大丈夫です。sunのjava6をインストールし、ゲームクライアントをダウンロードすれば、そのまま日本語環境で動作します。

これで、UbuntuとopenSUSEの最新版で、ゲームクライアントが動作するようになりました。ちょっと前のパソコンが空いていて、OSにWindowsを金出してまで使いたくないという、あなた。Linuxを使えば、そのパソコン、BSW専用機にできますよ。w

さて、BSWの新ゲームです。

前にバイキングかキングスブルグかとお伝えしましたが、どうやら、キングスブルグになり、制作中のようです。

日本語のプレイングサマリとか、英語版ですがjavaでPC相手に戦えるものもあります。検索すれば直ぐ見つかるので、あえてリンクまで紹介しませんが。w

予習をしておくのも良いでしょう。けど、余りやりすぎてBSWでリリースされても、やる気が起きないなんてことがないようね。w

ubuntu8.04でbswを遊ぶ

もともとLinux上でもゲームクライアントは動いていました。ところが、去年からJAVA6のバグで動作しなくなったんです。

最近、原因が分かったことと、ubuntu8.04がリリースされたことにより刺激され、動作させる方法を追求していました。

このバグはディスクトップにGnomeを使用することに関連しています。Gnomeを使わなければバグが起きませんので、一つ目の解決策は、

kunubtu, xbuntuなどディスクトップにGnomeを使用していないubuntuの仲間を使用する。または、ディスクトップを切り替える

方法です。この方法は、簡単でうまくいきます。

また、言語が中国語、日本語、韓国語などで起きるそうなので、もう一つの方法は、

setenv lang=cなどで、欧米言語に切り替える

のも手です。ただ、7.10では日本語入力ができなくなったため、お勧めしません。(日本語入力できないとつまらないし、コピペするもの面倒なので試してません。)

このバグはJAVA6で起きるようになりました。JAVA5では起きなかったので、これを使用するように薦めていたのですが、セキュリティアップデートがかかってから、5の上でも動かなくなってしまいました。

8.04を入れた機会に、JAVA5で動作するかをテストしてみたら、通常の使用では、問題なく動作しました。ただ、他のプレーヤーとチャットで連絡をするウィンドウを開くときに、正しく動かないといった問題が起きました。

8,04では、リポジトリより、3種類(icedteaも入れると4種類ですが、今回は考慮しませんw)のSUN-JAVA(とその親戚)をインストールできます。sun-java1.5、sun-java6、openjdk6です。

この3種類でテストするため、ubuntuのインストール、削除、また、上記3つのJAVAの追加と削除を繰り返しました。昨日半日と、今日一日、合計一日半費やしました。困ったことに、同じバージョンを入れても、動作が異なっているのです。

どうも、いくつかあるJAVAをインストールする順番や、他のパッケージの影響を受けてしまっているようです。

まずは、順番に説明していきます。

JAVA5

さきほど説明したように、チャットするウィンドウが、正しく表示されません。

JAVA6

通常、有名なJAVA6のバグ、前述のエラーに引っかかり、フリーズします。ところが、いろいろとインストールしているうちに、このエラーが起きてもフリーズしなくなりました。(たぶん、これも、何かのバグです)

幸運にこの状態になると、動作は3つの中で一番安定します。しかし、どうやったらこの状態になるか、条件が分かりません。なので、やり方を説明することができません。

どうしても、JAVA6を使用したいのなら、Gnome以外のウィンドウシステムを使用してください。それが一番早いし、安定しています。

openJDK6

メインウィンドウの大きさを変更すると、できなかったり、画面表示が乱れます。

回避策は画面の大きさを、クライアントの設定ファイルBrettspilWelt.propで指定することです。これで動きます。

あと、原因や条件が分からないのですが、日本語入力の文字が、極端に細く、左によって表示されるバグが出ることがあります。これが出ると、インストールし直しても、ずっとこの状態になるので、対処方法は見つかっていません。ubuntu自身をインストールし直す必要があるかも知れません。

まとめ

1.一番楽なのはJAVA6を使い、Gnome以外のディスクトップで動かす。(ディスクトップを切り替えるか、もしくはkubuntu、xubuntuを使用する)

2.openJDK6を使用するならば、Gnome上でも動作する。ただし、画面の大きさをデフォルトより変更したい場合はクライアントの設定ファイルを変更する。

とりあえず、OS別の状況が分かった方が便利かなと思い、うちのHPにのっけてみました

linux使いの日本人BSWプレーヤはほとんどいません。ボードゲームに興味をお持ちの方は、どうぞお試しください。お待ちしております。

新しい日本人プレーヤーさんが少ないので、寂しい今日この頃です。

Linuxでも遊べるようになりました-その2

すいません。

前回遊べるようになったというのは、Wubiを利用して、windowsの中に、ubuntu8.04をインストールしてテストしたものでした。

ところが、今回、パーティションに直接インストールしたら動作しませんでした。

動作しない現象は、有名なJAVAのバグで、話しを端折れば、LinuxのディスクトップにGNOMEを使い、言語設定がCJK(中国語、日本語、韓国語)のとき、JAVA6を使用したときに、….(以下省略、めんどいですからね。)

結局、Linuxでも、GNOME出なく、他のディスクトップを使用すれば動作すると言うことです。ubuntuはGNOMEなので、動作しませんが,私の貧弱なノートパソコンに入れたxbuntuでは動作しています。Puppy linuxでも動作しました。

また、ubuntuでも、lang=cなど、言語を変更すれば、動作します。ただ、この方法だと、日本語入力が動かなくなります。

ちょっと前まで、JAVA5なら、動作したのですが、去年セキュリティアップデートがあってから、JAVA6と同じエラーが起きるようになってしまいました。

そして今回はWubiを使いインストールしたubuntu上では動作し、パーティションにインストールしたubuntuでは、動作しない現象が、私の環境では起きています。多分、何かが違うのでしょうね。何が違うのか分かるほど、Javaやディスクトップ回りに強くないので、分かりません。

根本的な解決策はSunのJAVAのバグフィックスです。でも、回避策が示されているので、修正はなかなかされないようです。

その回避策をやってもらおうとしているのですが、実は回避策と同じコードがエラーを起こしている直後に入れてあります。修正する人はこのコードを入れた人とは違うので、「どうして、このコードを入れたのか判明する」までは、修正できないとのことです。

元々のコードを入れた人、修正してくれる人も、忙しく、なかなか時間が取れません。いつも、この手の修正は時間がかかるのですが、特に今回は、BSWのメンバーほとんどが忙しいらしいので、先が見えません。

JAVAに詳しい人いらっしゃいませんか?いたら、協力していただきたいのです。現象としては、ubuntu日本語フォーラムに報告されているこの現象です。

次期JAVA7まで、待てば良いのですが。まだ、半年以上ありますので。

ソース修正以外の対応策をご存じの方、教えていただければ、幸いです。

対応策が見つかりましたら、ubuntuフォーラムの初心者サポート、ディスクトップ向けソフトウェアガイドにでも、推薦してみようと思います。

まとめ

Linuxで、BSWを動かしたいのなら、一番簡単なのは、ディスクトップをGNOME以外に切り替えるか、もしくはGNOMEを使用していないディストリビューションを選んでください。

JAVA7まで、待つのも手です。

Linuxでも遊べるようになりました

ちょっと前に、JAVAのバグに対する対応をBSWのスタッフにお願いしていることを書きました。

「できそうだ」という話しはついていましたが、先日、試してみると動作するようになっていました。

BSWの担当者は忙しくて、通常、修正したことを伝えてくれません。

もしかしたら、JAVAのエラーが修正されたのかも知れませんね。

いずれにせよ、ここしばらくLinux上で遊べないのが続いていましたが、解消されました。

Linuxユーザーさんも、どんどん遊んでくださいね。

LinuxでBSWを遊ぶ

BSWのゲームはJAVAで動いています。

Windowsなら、JAVAはほとんどsunのJAVAなんで、頭を悩ませることはありません。

Linuxになると、いろいろとJAVAがあるんです。大抵のLinuxでは、sunのJAVAは意図的にインストールしないと、入っていません。

Linuxではウィンドウを取り扱うシステムも色々ありまして、GNOMEとかKDEとかがメジャーなんですが、このメジャーの一つ、GNOMEを使い、更に日本語設定で、JAVA6をつかうと、エラーが起きてゲームが出来ないんです。

Linuxで一番人気のubuntuはGNOMEを採用しています。Fedoraでは選べるのですがGNOMEを選ぶ人が多いんでないでしょうか。一番メニューの上にありますから。w

その結果、メジャーなLinuxでBSWのゲームが出来ないと行った自体が、ずーっと続いています。

原因がやっと分かり、BSWの担当者の方に、今日話しをしました。エラーが出ないように、修正することは多分可能であろうと言うことですが、プログラムに不可解な点があるため、どうしてそうしているのか判明してから、直すことになるだろうとのことです。

それが駄目なら、今年の年末に予定されているJAVA7のリリースまで、待たなくてはなりませんので。

今まで、エラーが発生してLinuxで遊べなかった方、もうちょっとの辛抱です。