BSWとローカルルール

 先日、日本人ドロッパーの話しをしました。ゲーム途中で止めちゃう人ですね。

 BSWの中で捕まえて、話を聞くことができました。トラブルの仲介役の方からは、事情が知りたいと言われているだけですので、あくまでもインタビューアーとしての役割です。

 BSWには、いわゆる「さらし」の文化がないので、ここもそれに従って、全部を特定できるような詳細は書きません。

 このプレーヤーさんが、ドロップしていた理由は、日本国内でオンライン、リアルのカタンで行われている「暗黙の了解」を相手の外国人プレーヤーが守らないからだそうです。

 多分、この状況は、過去にBSWで何度か起きているのでしょう。マナーページにこんな文章があります。最初は嫌われる方法としてこう書かれていて:

  • ゲームの進行が遅すぎる(あるいは相手のプレーヤーが自分の思ったとおりにプレーしない)ことを愚痴り続けること。
  • 事前に他のプレーヤー達の協力が必要であることを考慮せず、特別なルールを使いたがること。
  • 更に効果的:他のプレーヤーがその特別ルールに従わないから、彼らをののしり、ゲームを止めてしまうこと。(どうやって、彼らはそのルールを知ることができるのでしょうか?

 その後のセクションで、嫌われない方法として:

  • もし認めたれたルール以外でやりたいのなら(例えばCCでブロッキングを使用しないなど)事前に他のプレーヤに話しておくこと。(できるならば募集するときに提示すること)

 これも昨日のことです。来られた新人さんが、カルカソンヌは重たいゲームで、ブラフはやや重いゲームだと感じられているとのこと、カルカもブラフもBSWでは新人さんと遊ぶ、初歩の軽いゲームなのにと疑問に思ったのですが、多分リアルでも初心者であられるので、そう感じているのだろうと軽く「慣れですよ」と答えておきました。

 で、実際にブラフを一緒に、基本的なルールで遊んだんですが、その新人さんからルールについてゲーム中に問い合わせがありまして、そこから分かったのは、基本ルールだけでなく、色々な拡張ルールを付け加えていつも遊ばれていて、それが標準ルールだと思われていたそうです。

 やっと、疑問が解けました。何でブラフがやや重のゲームと考えていたか理由が分かりました。

 まあ、BSWがインターナショナルなサイトで、ゲームは基本的なルールと良く知られたバリアントでプレイできるのですが、さすがにローカルなルールやマナーは全部カバーできません。

 ドロッパーをどうするかはもう調停役の人に任せました。後の方はなんてこと無い、軽い状況ですね。まあ、教訓としてオリジナルな部分と、拡張部分は分けてインストするとか、初心者には単純な基本ルールのみでまず遊ぶとかの方が良いかなと思います。(私が言うまでもなく、ほとんどの方々はそうしていらっしゃると思いますけどw)

 では、くぼた屋さんが、はてなのコメントで「リアルでもありそうな話しではある」と再度つけていただくことを願って。w

 話しは変わります。HPでも、ここでもマナーのことを取り扱うために、風当たりが強い部分があります。

 昨日、ドロッパーのインタービューの後、それを翻訳している途中に、ちょっと操作ミスをして、同時に2つのミスを犯してしまいました。まあ、内心穏やかでは無かったんで、集中力を大いに欠いていたんです。

 一つは、挨拶無しに、他の人のいる部屋に入ること
 もう一つは、私を嫌っているプレーヤーさんのいるところへ入ること

 結果、私のマナー違反を指摘し、出て行けと言われました。それには従いました。

 状況からすると、私は常習犯で、このプレーヤーさんがその被害者のように思えるでしょう。けど、違うんですよ。

 過去に私はこのプレーヤーさんからのマナー違反をたび重ねて受けていたんです。私はBSWの「他人に寛容であれ」精神で見過ごしていました。あるひどい仕打ちを受けるまでは。(複雑ですが直接このプレーヤーさんで無いんですが、まあ一心同体の方からです)

 私が余りにも怒ったので、ある人が訳を聞き、仲介してくれたわけです。

 私もミスをします。その後、そのたびごとにこのプレーヤーさんから指摘されたら、謝ってきましたし、対処もしました。

 けれど、向こうがこちらへ謝罪したことは一回もないのですよ。事実として。

 まあ、一応書いておくのは、このプレーヤーさんはmixiのユーザーさんで、最近mixiからこのブログへリンクを追って来られる方がいらっしゃるからです。

 前に、「良いことが書かれていたら、誰か招待してください。悪いことならいりません」と書いておきました。誰も招待してくれないから、よっぽどひどいことが書かれているんでしょうね。www

 まあ、対岸の火事ではありますね。

コメントを残す