BSW、無礼者をどうするか

 hiho!

 先日、日本人ドロッパーの話しを書きました。日本で通用しているという暗黙のルールを外国人プレーヤーが守らないと言った理由で、ゲームを途中放棄していたプレーヤーの話です。

 さて、日本人にもいると言うことは、当然もっと多い外国人の中にも、沢山いるわけです。

 あなたが被害者になってしまったら、どうしましょうか。

 昨日、外国人とDOGをプレーしていたら、自分のパートナーが、私がこうしなかった、ああしなかったとゲーム中言い出し、ピリオドの連呼……………………………………..で、絶句を表し、確認するが誰が自分のパートナーだと嫌みを言い、ゲームの終わりには、3人相手に戦っても勝てないと、非難しとまあ、マナー違反のオンパレード。

 ちょっとひどいので、これは一応処理することにしました。

 BSWでは、前に書いたように、悪いこと、マナー違反などをさらす文化はありません。ですから、フォーラムに書き込むことは、それ自体マナー違反と見なされます。

 まず、頭に来たからと言っても、相手に突っかからず、そのゲームを終わりまで終わらせてください。それから、挨拶をして、その部屋を離れましょう。

 次に、その部屋での会話などを、コピーして、テキストエディターなどにペーストします。ログを取っておきましょう。いつでも、証拠を取っておくのは重要なことです。

 マナーページで進められているのは、重要なことだったか、一晩頭を冷やすことです。翌日にも、まだ悪感情が残っているなら、もう一晩待つことを勧めています。

 それでも、対処が必用だと思えば、トラブルを解決するための人に連絡します。

 相手の所属都市を確認します。/info 相手のログイン名で、所属先が表示されます。

 もし、その相手が首都(ARMfield)に所属しているならば、調停者(Mediatoren)を見つけます。その人に直接、またはメールなどで連絡を取ります。BSWに来たかたは、全員ARMfield所属になります。

 誰が調停者かはBSWのWikiに書かれています。ログイン中の仲介者を捜すためには/awho medとコマンドを入力します。まあ、ドイツ語か英語で報告することになりますね。

 もし、相手が首都以外の所属ならば、上記と同様、調停者と連絡を取る方法も使えますが、その都市のVogt(=Stadtvogt)(知事、代官、法官、看守などの立場の人)に連絡を取ることもできます。

 相手の所属する都市の広場、つまり、C55とか、C100とかCと数だけの場所へ行くと、右側に役職者の名前が表示されています。ただ、グラフィカルで、コピペできません。/cityinfoというコマンドを打てば、文字でも表示されます。

 そこでVogtに連絡します。直接チャットなら、/tellコマンドが使えます。もちろん相手がログインしていたらですが。/infoでVogtの情報をみて、メルアドが公開されていたら、メールで連絡を取ることができます。

 Vogtに連絡取れなければ、世間の常識としてその都市のトップである市長に連絡を取りましょう。困ったことに、市長もメルアドを公開していなければ、調停者に話しを持ち込みます。

 まあ、役職になる方々は、他のプレーヤーから連絡受ける立場にいますから、メルアドくらい公開してもらいたいですね。今、フリーのメルアド沢山取れるわけですから、ゲーム用、BSW用に取って、それを公開すればいいわけですからね。

 それと、Vogtに話しを持って行っても、同じ都市の人=友達だったりするんで、きちんと伝わらない、伝えないこともありますから、重要なことは、調停者に持って行った方が良いかもしれません。

 まあ、昨日のこと、ログを貼り付けて、相手の都市の市長に送っておいたんだけどね、どこがマナー違反しているのか、リンクもつけてやってですがね。その結果が戻ってきたんだけどね。まあこれがなんというか。その相手はいらついていて、そうなったんだけど、心から謝罪していると先頭に書いてあります。ところが、ログもついているから、そちらを読むと、自分のやったのが正しくて、こちらが学ばないからだとか、理由は書いてあるが、最後はこの都市から、無法者を出したくないからという、本人の申し出だけで終わっていて、どこも謝罪なんかしてしない。最初から求めてないから、別に良いんだけど、どうしてこれが謝罪してるとなるんだろう??ただ、彼に読ませて、理解させて欲しいとしか、お願いしていないんだけど、それはどこ????
 まあ、身内同士でやると、この程度の訳の分からない処理になるという典型になりました。今度、同じようなことをやっているとこを見たら、直ぐ調停者の処理へ持って行こうっと。と言っても、似たり寄ったりなんですが、まだ、ましだ。

 連絡取るときは、ログを貼り付けるのをお忘れなく。直接/tellで話すと、聡明なVogtなら、ログはあるか?ログをメールで送って欲しいと言ってくるでしょう。Vogtでなく調停者に連絡を取るときも、同様です。

 あと、謝罪を求めるよりは、相手がどこに書かれていることに反しているのかを示し、相手に読ませ、理解させろという、要求の方が、簡単にことが済みます。でないと長引くことがありますから。

 とはいえ、相手からの謝罪が欲しいときは、それをはっきりと書き込みましょう。曖昧に書いて相手が分かってくれるだろうと思うのは、日本のローカルルールです。w

 それと、BSWで何が大切か、何がマナーなのかを理解しておいてくださいね。それを読まず、自分の理屈を主張しても、それは通りません。w 日本だろうと、ドイツだろうと。ww

 登録時の参加条件
 BSWのコミュニティーについて
 BSWのネチケット

コメントを残す