ドイツ語学習者を取り込むのだ!

 hi!

 私事ながら、外人と対戦、日本語化作業に伴う会話で、ずいぶん英語でのコミュニケーションが楽になりました。ただし、英語と言っても、ドイツ人がメインのため、冠詞やら、三単現のsやら、文法はめちゃくちゃです。w

 でも、考え方を変えて、ドイツ語を勉強している日本人にとっては、BSWはネイティブのドイツ人とチャットできる、良い機会なわけです。

 よく、語学力上昇のコツは、その土地の恋人を作ることだと言われますね。勉強勉強しているより、楽しみながら学ぶことが身に付きやすいんだとか。楽しみながら学ぶという点では、BSWはとても有利な場所です。

 それと、勉強なんだというと、気構えちゃって、「間違ってはいけない」病がでてしまい、がちがちになっちゃうかも知れませんが、こちらは気軽な普段の会話です。普通の会話です。

 中学の時、修学旅行は京都・奈良でした。当時、外国人は地方都市に余り来ることがなく、来るとしたら宣教師かプロレスラーくらいでしたね。町中をガイジンが歩いていると「プロレスラー?」で、自転車で走っていると「宣教師?」ちゅう感じでした。

 そんなんでしたから、中学の英語の先生は「良い機会だから、外国人を見つけて話しましょう」と生徒をけしかけるわけです。それで、自分は外国人の近くに行くと、話しかけられないよう、目も合わせないわけです。www 発音悪くて、通じないのがばれちゃいますから。www

 でも、純粋無垢な、英語だけが何故か得意な生徒、何故か女子の方が多かったですが、ガイジン見つけると"May I speak?"と声をかけまくるわけです。それも国際交流だとか言われてますから、俄然張り切っちゃって。

 ところが、外国人の全部が英語を話すわけでありません。フランス人は知っていても話さないと言われてました。(ときどき、ドイツ人がBSWのなかで、今でもこれを言います。w)

 それで、話しかけ、英語が話せない、話さないと分かると、「ちぇっ」と悪態をついて立ち去るわけです。とんだ、国際交流でしたね。www

 www 話しを戻しますよ。

 もし、日本語でなら、相手が分からないことを言ったら、聞き返すでしょう。それと同じで、分からないことがあったら聞き返せば良いんです。

 日本語で話すとき、相手の言っていることを100%理解していますか?重要でないことは、結構スルーしていませんか?外国語だって同じです。自分にとって重要でなさそうなら、スルーすれば良いんですから。

 そんなことを考え、プレーヤー獲得のために、ドミニオンの次はドイツ語学習者を狙おうかと思っています。実は、HPの翻訳、ドイツ語版から行うのが原則なんでなかなか進まないのですよ。とほほ。

 手伝ってもらえそうだから、という、意図も見え隠れしております。w

 そんな意図を持って、週の初めにドイツ語学習者のフォーラムに投稿しておいたんですが、反応はさっぱりですな。(しかしながら、どのフォーラムに投稿したのか、メモっておかなかったので、後で検索しないと自分でも見つけられませんw – 今見たら、反応0です。書き込み見たら、数人の顔見知りらしき人達しか使っていないぞ。w)

 私?わたしですかあ?ああ、私はドイツ語は駄目です。町中でドイツ語話している人見ると、声かけられないように、目をそらしますから…w
 英語なら、努力すればどうにかなりますが、あっぷあっぷです。
 何せ、町中で外国人に「スポーツクラブの場所はどこですか?」と日本語で聞かれ、あせって、一生懸命英語で説明したことがあります。後で、ああ、日本語でよかったんだと気づきましたが。wwwwwwwwww

コメントを残す