あらためて、新ツールのご紹介。

 新しく増えたツール2つをご紹介しておきます。

 

Lobbyツール:
  ロビーへ移動します。ロビーにいるときはアーカイブへ、アーカイブへいるときはロビーへ移動します。マネージャーが2つに別れたための対応策ですね。

 

Treffツール:
 新しい対戦相手募集ツール。
 3つまで条件を付けて、募集ができます。ただし、同じTreffツールを使って募集しているプレーヤーのみです。
 同じゲームを二重には登録できません。3つまで、つまり3種類のゲームを登録できます。
 登録するには、そのゲームがおいてある部屋に入ります。そこで、このツールの+ボタンを押すと、そのゲームが登録されます。
 左下にstartと書いてある+アイコンクリックで、詳細な条件設定が開きます。startは意味不明ですね。
 国旗は言語設定です。デフォルトは英国旗とドイツ国旗です。これは言語指定はしない、どの言語の設定の人でもOKであるという意味です。
 ja設定の人がこれを押すとja:en:deになってしまいますが、バグです。本来jaにならなくてはなりません。直してくれるそうです。
 ja:en設定ですと、そのままja:enになります。
 ただ、本来はたとえばjaとja:enの人は条件一致として扱われなくてはなりませんが、いまのところ条件が合わないと判断されています。これも、なおしてくれるそうです。
 この機能が働くようになると、ja設定をしている人を見つけやすくなる、つまり日本人同士の対戦がやりやすくなると言うことですね。
 国旗の周りの数字は希望する対戦人数です。デフォルトでは、全人数、つまり人数の条件指定はなしになっています。
 一番下は、対戦条件です。これはゲームマネージャー=ロビー/アーカイブで使われている記号と同じです。マネージャーは日本語化してありますが、このツールはまだ国際化されていないため、オリジナルの英語の表記です。
 左から、インストゲーム/初心者歓迎/穏やかなゲーム/早回し/熟練者のみという意味です。
 これもデフォルトは、条件を指定無しになっています。

 条件が一致する人がそろうと、15秒間のカウントダウンバーが表示され、Xかチェックをクリックするように促されます。もし、そのゲームに参加するなら、チェックをクリックです。参加しない、できないなら、Xをクリックです。

 条件が一致した場合、この確認で全員がチェックをクリックしたときのみ、同じ部屋に集められ、ゲームがスタートします。

 これはちょっと問題ですね。オプションの指定ができません。一応、指摘しておきました。

コメントを残す