何にそんなに、引きつけられるのか

 世迷い言を一つ。

 もし何かについて、全く知らない状態なら、私たちは当然それを認識することはありません。

 例えば、通信網が全く発展しておらず、日本から情報を得ることをできない国で、とあるボードゲームが発売されたとします。しかし、我々はその情報をつかむことすらできません。そんなゲームがあることすらわかりません。

 逆に、あることについて完全に知ることができたら、何が起こるでしょう。客観的な事実としてあることを100%知るということではありません。あなたが「ああ、これについては全部知っている」と自己認識を持つということです。

 私は心理学者でもありませんし、哲学者でもありません。その手の専門教育を受けているわけでありません。ここで話すことも、全く個人的な認識です。

 さて、あなたがある物事について完全に知ってしまったら、そのことに興味を持つことはできなくなります。なぜなら、興味とはあるものについて知りたい、経験したいという欲望です。100%の知識があれば、知らない部分がないわけですから、それについて知りたいという欲望は起きないでしょう。

 あるものを全く知らない0%の知識の状態と、完全にわかっている100%の知識の状態では同様に、その物事への興味が全く存在しない状態なのです。

 すると、我々が何かに興味を持つということは、少なくとも0%よりは知識があるが、100%には到達していない状態ということです。

 おもしろいですね。興味が最高潮に達するためにどの程度の理解度が必要なのかは、たぶん個人的なものもあると思います。いろいろなことをつまみ食いして経験したがる人は、このパーセンテージが低く、一つのことをじっくりと取り組む人は逆に高いのでしょう。

 興味を持つ部分は、すでに知っている知識でなく、残りの知らない部分です。カリスマ美容師は単に感覚が新しいという意味で本当にカリスマというわけではなかったですよね。カリスマというオーラをまとうためにはミステリアスな部分が必要です。ミステリアスであるというのは、その人について知らない、理解できない部分が多いということです。
 ここら辺はマスコミがいわゆる霊能者とか超能力者とかを取り上げるときの方法ですよ。最初は不思議さを強調し人気をあおり、次にトリックでどうやるとか、プライベートな部分を報道するとかで、その人となりを暴くことで、その人の情報を流す、するとブームが沈静化するのです。

 離婚する人たちの本当の理由はこれかもしれません。w 結婚前はまだ他人、いくら愛していても相手に100%は見せず、結婚したら月日とともに正体がばれていき、相手の正体もわかる、結果、伴侶に対する興味はなくなり、「ミステリアス」な部分を持っている別な異性に走り…結果は、ご存じの通り。

 で、個人的な話をしますと、私が現役の時、ゲームのコンポーネントやルールを調べるのが好きでした。必勝法を知りたいというよりは、作者の意図や何を表現しようとしているのかを理解するのが楽しかったからです。

 これを一生懸命やり、遊び始めると、飽きるのも早い。当初は興味のないゲームで何も調べず、けど何かの拍子にやってみると、だんだんおもしろくなって、結構長く遊べてしまう。こんなことが起きた気がしています。

 当時は、理解がどうのこうのというほど、人間の心理について認識していたわけでありません。なんとなく、そんなふうだったかなと、思い出します。

 BSWを知った後、まじめに調べたのはカタンでした。しかし、一通り調べ終わった後、検索してみると、Web上に既に、全く同じような分析があるのを見つけました。それを知り、やや興ざめでしたね。まあ、カタンをしないのは、操作性が好みでないのが一番の理由ですが。単にわかりにくいと思っているんです。操作性が。

 その後、プエルトリコを調べ始めたら、BSWから無くなってしまいました。

 まあ、BSWにあるゲームを調べても、ろくなことにならないので、しばらくは単純に遊ぶことをやっておりましたが、このブログでドミニオンの情報を書くために、久しぶりに解析らしきごとをやってしまいました。

 自分では、コンボを極めたとか、必勝法を会得したなどというつもりはありません。事実、勝率は低いままです。

 なのですが、ドミニオンをプレーしても、前ほど楽しくなくなってしまいました。なので、自分から遊ぶゲームでは無く、今では誰かがプレーを希望したときに、お相手する程度の頻度で十分です。

 どうやら、私の興味が最高潮に達するパーセンテージは、かなり低いようです。ちょっと知ることができれば、それで満足してしまうようなのです。

 それにしてもBSW自体は続いていますね。それはそうです。何せ、これだけやっていても、知らない部分が多いですから。翻訳も進んでいませんしね。w

 新ゲームも頻繁にやってくるようになりましたし、更に、あちこち細かいところでバグがでるのですもの。w 完全になんて知りようがありません。ww

 以上で、認識と興味の授業を終わります。にっちょーーく。起立・礼・着席 w

コメントを残す