Proraso、新しい商品ラインを投入か

イタリアの大衆シェービングブランドであるProrasoが、どうやら3つの香りの新商品ラインを販売したようです。

Prorasoはシェービングフォームも製造しており、いろいろな香りの製品を今までも出していました。

今回は、どうやら今までの商品ラインよりやや高級な製品を販売したようです。値段はまだわかりませんが、パッケージが良くなっています。

香りは、Wood & Spice(赤みがかった黄色の商品ラベル・パッケージ)、Cypress & Vetyver(暗めの緑)、Azur Lime(紺)のようです。構成はシェービングクリーム、アフターシェーブローション、コロン、髭オイルのようです。

まだ、Facebookの投稿からの情報です。公式にホームページに乗っていません。上記は速報として紹介しています。

グリセリンソープで有名な、Col. Conkも高級路線ソープを出しました。昔からの大衆向け製品を製造している会社も、生き残りをかけて今まで取り扱わなかった高級路線品も、頑張って出し始めたようです。

高級路線がメインの会社が、大衆品を出すのはブランドの価値が下がるので躊躇するでしょうが、今まで大衆品で頑張っていた会社が高級品路線商品を出しても、ブランド自身の価値には大きな影響はありません。むしろ、大衆品というブランド価値が足を引っ張り、あまり売れそうにはありません。

とはいえ、Prorasoはイタリアのリーディングカンパニーですし、プロモーションもうまいですから、新しいラインは成功しそうです。

コメントを残す