穴熊シェービングブラシの等級

あるメーカーの穴熊ブラシの等級付けの説明を紹介します。

このサイトで既に穴熊ブラシについて、説明しています。今回、アリババのサイトを見ていたら、あるメーカーが自社の製品について説明を丁寧にしていたので、翻訳して紹介します。

復習のために、一応簡単に説明しておきます。現在、ほとんどの穴熊の毛の供給は中国が行っています。欧米では動物の保護という観点から、捕獲が規制されているようです。日本の一部では増えすぎ、害獣の一種になりつつあります。

穴熊の毛の輸出元であり、さらに工業国でもありますので、ブラシの毛の部分(通称「ノット」)や持ち手(ハンドル)も工業品は中国です。ノットに関してはアメリカや欧米で毛を輸入し、製造しているところもまだあります。日本ではシェービングブラシ以外にも「混毛」製品の原料として利用されています。持ち手も手作り製品(ハンドクラフト)として、欧米で製造している人がいます。

そして穴熊の絨毛の等級は、獣毛・ノットの出荷メーカーがそれぞれ勝手に分別しています。同じ名前の等級でも、製造元により異なっています。大きく分けるとピュアとシルバーティップです。ティップは「先端」と言う意味ですので、毛の先だけが白い毛を指します。ただ、穴熊の多くの毛の先端が白いため、通常はより細かく等級ワケされます。

Anping Shengwei Animal Hair Products Co., Ltd.の場合

Anping Shengwei Animal Hair Products Co., Ltd.はアリババで商品を検索中に、偶然見つけた会社です。取り扱い規模はさほど大きくないようですが、売上のほとんどが輸出です。

品質が良いとか、信頼できると言うことで紹介するわけではありません。ただ、説明の英文がしっかりと書かれているので、今回紹介するだけです。説明文はグレードの高い方から紹介されているようですが、今回は低い方から訳していきます。該当する商品が見つかった場合は、そのページヘのリンクも貼り付けておきます。興味のある方は、リンク先の写真で見た目を覚えておくと良いでしょう。

Gray Pure badger hair

Gray(灰色)のPure(ピュア)です。Pureは他の毛を混ぜていない、本物の穴熊の毛であることを表しているのでしょう。

該当商品ページ

“Gray Pure Badger is harvested from the majority of the pelt, including the neck, shoulder, abdomen and tail. After the black, white and brown pure badger are mixed fully by hand. The beautiful gray color appeares. It is very fresh and lighting. It is cheap for the high output. It is favored by most people.”

「Gray Pure Badger(穴熊毛)は、首、肩、腹部、しっぽを含む毛皮の主要な部分から刈り取ったものだ。その後で、黒、白、茶色の毛を人の手により十分に混ぜ合わせ、美しい灰色になる。できたてで明るい(意味不明分、多分軽いと言うことをいいたいのではないかと推測される)大量注文で安くなる。ほとんどの人が気にいるだろう。」

Black Pure badger hair

Black(黒)のPureです。

該当商品ページ

“Black Pure Badger is harvested from the majority of the pelt, including the neck, shoulder, abdomen and tail. We collect the black tip hair and pick out the other hairs like white and brown. It makes the pure badger black at the tip and white at the root, very fresh and lighting. It is cheap for the high output. It is favored by many people.”

「黒いPure Badgerは、首、肩、腹部、しっぽを含む毛皮の主要な部分から刈り取ったものだ。白や茶色のような黒以外のものを取り除き、先端が黒い毛を集めたものだ。先端が黒く、根本は白いPure badgerができる。大量注文で安くなる。ほとんどの人が気にいるだろう。」

Best badger hair

Best badgerです。

該当商品ページ

“The hair is picked from the pars costalis of the badger. It is a middle grade badger. It is a little softer and a little more flexible than Pure. The color is also fairly dark depending on the mixture of grey hairs to brown hairs to black hairs, but generally the Best grade hairs start to become somewhat thinner than Pure grade therefore becoming a little more flexible and softer. It is also a best choice for its competitive price.”

「穴熊の脇腹(“pars costalis”と言う英語は存在せず、たぶん横隔膜助骨部という英単語の一部。そこから「脇腹」と推測)から取った毛。中間クラスの穴熊の毛。Pureよりも少しやわらかく、しなやかだ。色は黒い毛に灰色と茶色の毛が混ざっている割合によるが暗い。いずれにせよ、Bestグレードはより色が薄い。Pureグレードより柔軟で柔らかい。値段的には一番お買い得だ。」

High Mountain badger hair

High Mountain(ハイマウンテン) badgerです。

該当商品ページ

“High Mountain Badger is also called Manchurian badger. The badger hair comes from the badgers which live in the high land and mountain root in Northeast, northwest, southwest of China. The hair is stiffer than silvertip for its diameter is thicker than silvertip, but its softness is the same as super silvertip at the tip. The black ring is twice of the super silvertip badger, so it is also called double band by many people. The brushes made of Manchurian badger are firm at the base, yet incredibility soft at the tips.”

「High Mountain BadgerはManchurian(満州人)Badgerとも呼ばれる。中国の東北、西北、西南地域の高地や山のふもとに住む穴熊から取る。シルバーティップより固く太いが、先端はSuper silvertipと同じくらいに柔らかい。黒い部分がSuper silvertipの倍あり、そのため多くの人はdouble band(ダブルバンド)と呼ぶ。満州の穴熊から作ったブラシは一番がっしりしており、そのくせ先端は信じられないくらいに柔らかい。」

Silvertip Badger Hair

Silvertip(シルバーティップ) badgerです。

該当商品ページ

“Silvertip Badger is the hair that is picked only from the back of the badger. It is the softest of the hairs on the badger’s body. It gets its name from the characteristic light gray, or “silver” tips rising from the distinctive dark band on the hair. It is the highest grade of the badger hair.”

「Silvertip Badgerは、穴熊の背中のみから取得した毛。穴熊の体の毛の中で一番柔らかい部分。この名前は毛の濃い色から、先端が明るい灰色、もしくは”silver(銀色)”である特徴から来ている。これが穴熊の中で最高の毛だ。」

Super Silvertip Badger Hair

Super Silvertip badgerです。Superがつくと、何が変わるのかに注目です。

該当商品ページ

“The hair is re-dressed, or re-sorted silvertip. Any short or twisted hairs are removed, leaving the hair feeling softer and giving the shaving brush a lighter appearance. It is the highest grade of the badger hair.”

「シルバーティップを再分類、再製毛したもの。短かったり、ねじれている毛を取り除くことで、毛をより柔らかく感じられ、より明るい毛色にしたブラシ。穴熊のブラシの最高品質。」

個人的感想

あくまでも、この会社の分別方法です。なんとなく、別のWebページからの寄せ集めと言う感じする原文です。

経験的にわかっていましたが、写真を見ただけでは普通のシルバーティップと、それ以上の等級は見分けがつきません。

シルバーティップから良い毛だけをより集めることで、より上のグレードにしているわけです。それで、シルバーティップであっても、毛並みが整っているものと、乱れているブラシがあるのです。

個人的には、以下の3つが(あくまでもこの会社の分別方法でありますが)理解できてよかったです。

1. Bestが脇腹の毛であること
2. ハイマウンテンが2バンドのことで家が太く、先端だけ柔らかいが、腰のある特徴を持っていること
3. スーパーシルバーティップと、通常のシルバーティップの違い

なお、英文を読める方はお気づきでしょうが、意訳にしていいます。記事の内容をパクる人がいるので判別しやすいように意図的に意訳しています。現時点で、同じ内容を記述している日本語情報は検索しても見つかりません。ですから、他の場所で見かけたら、このページからパクったものだと考えてください。

コメントを残す